Reports レポート

ニフティクリエイティブデザイン部の部員が参加した、「セミナー」や「展示会」のレポートです。

アイコン画像

担当- 瀬津 勇人

日付- 2011年11月07日

東京デザイナーズウィーク2011 #おいしいもの

■東京デザイナーズウイークに「#おいしいもの」を出展しました

写真 展示風景

2011年11月1日から11月6日まで、神宮外苑で行われた「東京デザイナーズウイーク」に出展しました。
「#おいしいもの」という作品です。予想以上の来場者で、ほんとに驚きました。


写真 会場の様子

この作品は、ザガット主催の「food」をテーマにしたインスタレーション企画コンテストに入選し、展示に至りました。
東京デザイナーズウイーク・コンテナ展というやつです。
列車や船の運搬用コンテナを展示スペースとして、その中に展示します。

■「#おいしいもの」

ぼくらが考えたのが「#おいしいもの」という作品です。

ツイートされた「おいしいもの」の写真をシステムで集めて、オブジェ(おいしいものカーテン)に投影します。
みんなの「おいしいもの」があつまるのです!

「ラーメン」や「カレー」と書かれたのお鍋を、コンロにかけると「ラーメン」関連のツイートの、最新の画像が、机の上に表示されます。これもリアルタイムで更新されます。

BGMはレストランや、居酒屋で収集してきた「ガヤガヤ音」と 食器や調理の音をサンプリングして作っています。
「おいしい!って楽しい」を感じる音楽を、オリジナルで作りました。


写真 コンセプトボード

■コンセプト「おしいいものは幸せだ!」

このインスタレーションは「おいしい!」って感じることは、みんなをとてもハッピーにするということをテーマにしてます。
高級な食べ物・スペシャルなメニューじゃなくても、例えば安居酒屋でも吉野家でもマックでもみんなでガヤガヤ、そのときの気分とか雰囲気とかで ぜんぜん楽しいよねってことを表現したくて。
もちろん、特別なディナーとか、評判のお店で食べるっていうのも、とても幸せ。
そんな「食べること」の楽しみを、みんなに再認識してもらえるようなそんな作品にしたいと思ったのです。


■大盛況でした!

その他の展示に、テクノロジーやwebの仕組みをつかったものがあまりないので、けっこう目立っていました。
会場入り口すぐの左側、2番目のコンテナだったので、入場したての人、帰り際の人双方の目にとまり、すごい混雑ぶりでした。

通信環境は@nifty WiMAXでサーバーはニフティクラウドです。
まじで堅牢です。
接続もほとんど途切れず、サーバーも落ちません!!

また、このオブジェは会社で出た廃棄クリアファイルで作っています。
あと、ラジオのJ-WAVEでちょっと紹介してもらったようです。

企画からデザインまでのプロセスはこちら 「#おいしいもの」制作たねあかし/東京デザイナーズウイーク


写真 関係者集合